12/16/2007

ムダ毛か、否か?

犬の足の裏の毛は、伸びてる方がいいのか、短い方が
いいのか?

以前、ジャーマンシェパードを飼っていた頃は、「犬の歯を磨く」だの「足の裏の毛を切ってやる」だのいう話は耳にしたこともなかった。

ところがガディは、我が家に到着した時点で、すでに
歯石がついていたし、今もこまめに磨いてやらねばならないが、この話はまたの機会に。

          バラシタネ。




そのガディだが、フローリングで足を滑らせやすくなった。
以前と違い、散歩のとき以外は日中もほとんど室内に
いるから、フローリングで過ごす時間が長くなる。
これは足腰に良くない。

やむなく最近では、肉球の間の毛を定期的に切り、
クリームを塗って少しでも滑りにくくしている。








      ソフィ嬢、
もじゃもじゃ



フローリングは、毛が短い方が滑りにくかろう。

だが、それ以外ではどうなのだろう?
外を歩くときは、毛が長い方が少しでも足の裏の保護になるんじゃないか?
肉球の間に小石なんかが挟まって、気持ち悪くないか?


・・・などとごちゃごちゃ考えつつ、昨夜もガディの
足の裏を坊ちゃん刈りに仕上げたのであった。



さて、どうなんでしょうねえ。




       クリックありがとう!
      足毛もすくすく伸びまする。
           ↓
        BlogRanking...

2 件のコメント:

jick-jick さんのコメント...

今は亡きジックは3ヶ月も経つとモジャモジャでした
肉球なんかどこいっちゃったの?状態です

橇を引いてる時は綺麗に切ってやらないと
スリップダウンしちゃうんですよ 
マッシャ-やってて後ろで笑っちゃう!

ハニフラ さんのコメント...

ジック君もすくすく伸びる子だったのですね(足の裏毛が)^^

橇の時は、毛があった方が滑らなさそうなのに・・・て、橇用語を知らないのですが、スリップダウンってスリップするということでよかったのかな?
でも雪玉ができそうですね!