11/17/2007

傾聴するべし


  学生時代、”スヌーピー”の漫画で、
  チャーリー・ブラウンが、ルーシーの
心理相談室を訪れるシーンを読んだことがある。
(万が一、スヌーピーをご存じない場合はこちらへ)

人生というものが分からない、不安で夜中に急に目が
覚め、キッチンで水を一杯飲まずにいられなくなる
ことがある、と訴えるチャーリー・ブラウンに対し、ルーシーの与えたアドバイスはシンプルだった。

「暗闇で水を飲む前にはコップをよくゆすぐこと!
 虫が入っているかも知れないから・・・」

チャーリー・ブラウンは、人生は思ったより単純なものだったと
つぶやきつつ帰路につく。

(チャールズ・M・シュルツ
        PEANUTSより)


フフン、なるほどね、とちょっと笑って次のページに
進んだ私は、人生をよく分かっていなかったらしい。



4ヶ月ほど前のある晩。
暗闇でうがいをしようとコップを口に運んだ私は、下唇の右半分に、固い足の感触を6箇所、はっきりと感じた。
凄い勢いで吹き飛ばしてみるとそれは

          こいつだった。

もし噛み潰していたら、苦虫だったのだろうか。

ともかく、こやつは成仏できなかろうし、私は一生
コップにトラウマを抱いただろう。
彼もたまげたらしく、あわてて蛇口の影に隠れていた。


           うへえ・・・


あの漫画の1ページが、頭に甦った。
他人のアドバイスは、謙虚に聞くべきだと知った、
夏の夜だった。




   クリックありがとう!謙虚になります。
           ↓
        BlogRanking...

8 件のコメント:

しましま さんのコメント...

従兄弟のYSです。
11月から両親と一緒に拝見してます。(^^)v
ブルースは兄の家で家族の一員として元気に過ごしています。
残念なことに兄の家はADSLも光ケーブルも駄目(届かない)らしく、ブログが見れません。
この時代にインターネットが出来ないなんて。。。恐るべし、田舎。
夏に会ったときには顔つきも一段と凛々しくなり、大人になったなぁ~と感じさせてくれました。
冬休みにまた会えるのが楽しみです(^^)
そういえば、ローカル放送だけど、テレビにも出たそうですよ。(観ていないので内容が分からないけど...)
また時間が出来たときに会いに行ってあげて下さいね。
今後も両親と一緒に楽しく拝見させて頂きます。
それではごきげんよう。
※愚弟にもよろしくお伝え下さい

ハニフラ さんのコメント...

しましまさん、ようこそ。
ブルース君の近況報告、ありがとうございます。
ブルースは大きな子でしたから、ネット環境はないけど、山も海も目の前にある田舎でのびのび暮らせて、幸せだと思います。私達も本当に嬉しいです。

TVに出るかも知れないと聞いていましたが、やはり出たのですね!見たかったなあ。

1年前に、お顔を見せに来てくれましたがその頃はまだあどけなくて、お母さん似のハンサムでしたが、どんなに成長したか楽しみです。
はちきんウェルと遊べたらいいな。

またお時間ある時、コメント下さいね。
愚弟にも伝えておきました。

あが さんのコメント...

ハニフラさん、こんにちは
「スヌーピー」って意外に深いんですよね〜。
ちゃんとした心理学の本にも登場したりするし。
それにしてもコップの虫!危機一髪でしたね!
ルーシーちゃん、人生の真理をわかってたのね〜。

MK さんのコメント...

皮肉屋ルーシーも結構いいこといいますねえ。

 しかし・・・。

 まさかの体現。

 しばらくコップにトラウマを抱くには十分な体験のような気もします。

 絵柄のせいで軽く見られがちですが、
 スヌーピー、大好きです。

 谷川俊太郎の名訳とあいまって
 ほんとに素晴らしい。
 そうとうにブラックだし。

 

ウズラ さんのコメント...

ウズラ、これでも幼い頃はピアノを習っていた。
近所の音大生のお姉さんちに習いに行っていたのだが、そこにはネコ百科の本とスヌーピーの漫画がたくさんあった。
漢字がわからない上、あのオトナの空気。なかなか理解できるものではなく、でもどうにかついて行きたかった気持ちを思い出しましたわ。

ハニフラ さんのコメント...

あがさん、こんにちは。
スヌーピーも、絵柄だけ見てると子ども向けキャラクターに過ぎないんですけど、漫画は結構内容ありますよね。
スヌーピーを取り上げた心理学の本、私も持ってました。
(BANANA FISHも揃えてましたよ!)

ハニフラ さんのコメント...

読書好きのMKさんも読まれてましたか、ピーナッツ。漫画なのに。
学生時代は電車通学だったので、他に読みたい本がないときは、ピーナッツを買ってました。

ルーシーが好きなんですよ、私。
こんな風に生きたいなあって思うこともあって。
でもふと、ルーシーとライナスに、子どもの頃の自分と愚弟が重なることに気づいて、苦笑い。(子どもの頃ですよ)

虫は、いつまでもすくんでいるので、庭へ放してやりました。コップは、必ず確認するようになりました。

ハニフラ さんのコメント...

ウズラちゃん、今読んでもけっこう面白いですよね。私が最初にピーナッツ読んだのは中1の時でしたが、その時はあんまり面白くはなかった。
大学になって、隠れた意味を読むようになって面白くなったかなあ。
あと、絵がかわいいしね!

ピアノの先生は、猫も犬も好きだったのね。
素敵素敵^^