2/21/2008

素敵な正反対



わりとのんびりペースで訓練をしている我が家。
始業式以来、久々の学校である。

ドッグトレーナー(チューターと呼ぶ)さんに来てもらい、広大な裏庭(近所の公園)で訓練をする。
家庭教師みたいなものだ。
家庭教師なんて、私だって、したことはあっても、
してもらったことないのに・・・。

んなわけで訓練を終え、家の前まで帰ってきた。

            オカエリ

あっ!

         ド、ドウシタノ??

・・・アッ!!

我が家の犬に、いったいどんな辛いことがあったというのか!

          毛が真っ白・・・


いや、うちのが白くなったんではない。
(分かるっちゅうねん)

チューターさんちのホワイト・スイス・シェパード、
秋音(しゅうね)ちゃんである。
訓練のお供に来ていた。

生後7ヶ月で、この大きさである。
まだ、大きな耳が完全に立ちきってなくて、ふやふやしているちびっ子なのに、この落ち着いた、優しいお顔である。



秋音ちゃんは、たいへんに人懐っこい。
初めて会う我らにも、駆け寄ってきて体をぐいぐい
押しつける。
股の間に頭を突っ込もうとする。
もたれかかって寝転がろうとする。





母にも





           愚弟にも




          私にも



ええなあ・・・

グローネンダールでは、あり得ない。
ソフィだけは、アメリカ生まれのせいか、比較的初対面の人に対しても愛想がよいが、それでも、かなり無愛想である。

ガディなんぞ、今でこそ歳をとってすっかり穏やかになったが、若かりし頃は、よその人が撫でてくれても
完全に無視だった。
それどころか、うっかり、首の近くに手を持ってこようものなら、低い唸り声が喉の奥からもれてきた。

誰かがどうしてもうちの犬に触りたいと言ったら、我らは細心の注意を払って見守っていたものだ。

             ン?

だが、それがグローネンダールなのだ。
それがいやなら、グローネンは飼うべきではない。
犬種の個性は、もっとも尊重されるべきものだ。
姿形よりもはるかに。

これについては、リンクしているKyokoさんちのコメント欄で熱く語られている。
その少し前のドッグショーの記事もぜひ。


今日は、長ーいお方も一緒だった。
スタンダード・ダックスのふーやんである。

ふーやんはたいへんに心が広く、
チワワもニンゲンも上手に遊ばせられるばかりか、秋音ちゃんとも
上手に遊んでやっていた。

もっとも、秋音ちゃんも子供のくせに絶妙に加減していたが。




  では、もみくちゃにされている秋音ちゃんを
  動画でどうぞ!

    video

  音はしません。
  あんまり皆ぺちゃくちゃしゃべっているから
  消しちゃった。
  も少し、鮮明な画を、とご希望の方はこちら


          手ガカカルノヨ

・・・ほんとですね、ふーやん姐さん。


それにしても、いいなあ、Wシェパード。
ちなみに、チューターさんの古いパートナーは、
アスターという13歳のマリノアだ。
ガディが若犬のころ、やはり訓練のお供をしていた、
素晴らしいベルジアンシェパードである。
(注:ベルジアンシェパードは、被毛により4種類いる。
   グローネンダール、マリノアの他、
   タービュレン、ラケノアである)

家族だけを見つめる犬、ベルジアンシェパード。
よその人ともすぐにうち解けられる犬、ジャーマン
(もしくはW・S)シェパード。

その両方とともに暮らせるチューターさんが、
実にうらやましい。




クリックありがとう!嬉しくて目を白黒。
           ↓
        BlogRanking...

4 件のコメント:

bun さんのコメント...

誰にでもフレンドリーなのも、「家族だけに…」もそれぞれの魅力がありますねー! それにしても犬種でそこまで性格がわかれるとは、犬シロウトは知りませなんだ。漠然と性格は個体差かと…。ふ〜ん、そうなのですか。
私が行く美容室には以前、真っ黒なラブラドール・レトリバーがいて、シャンプー待ちのソファに座ると、一緒に乗ってきて前足を私の膝の上に。ほとんど上半身が乗ってるから重たいんですけど、嬉しくて。シャンプーに呼ばれても「ちょっと待って」とか(笑)
今はトイ・プードル。カットの間中、膝の上で寝てくれます。こちらはひどく軽い(あたりまえか)。

ところで、弟さんのお顔の上に、いつも「愚」の文字・・・なんか気の毒な気がして(笑)

ハニフラ さんのコメント...

Bunさんが思われていたような、個体差っていうのもけっこうあります。
ルースなんて、ゴールデンとのMIXじゃないかって家族で笑うくらい、グローネンらしくないです。おっとりしてて。

うわあ、うらやましい美容室ですね〜!
私も行きたいです。
シャンプー、なんぼでも待ちますよ。なんだったら、後からの人もお先にどうぞ、って言っちゃいそうです。
でも、犬が苦手な人は無理ですね^^?

愚弟の事をお気遣いいただきまして・・・
しかし、間違っても「賢」とは書けませんので、ハイ。
Bunさんに心配して頂いたこと、感謝しておりましたです。

ジェニ母 さんのコメント...

おおおおお!秋音ちゃん!
ハニフラ家のワンズとはどんな感じでした??

Wシェパードもなかなか良いですね。
そうそう!
K子先生がハニフラ家と私が繋がっていた事にびっくり。
是非久しぶりにお会いしたいと。
一度 皆で会う機会を作りませんか?

ハニフラ さんのコメント...

ジェニ母さん、クレート越しにソフィと対面した秋音ちゃんは、ちょっと怖くって、ウ〜〜。
ソフィはリラックスしてましたけど、秋音ちゃんの「ウ〜〜」につられて、ちょっと唇をめくってました。無言で(笑)。
徐々に慣らそうってことで、前回はそこまで。
大人数で会えば、自然になじむんですけどね。
山登りの時もそうでしたよね^^

K子先生!
会われたのですか??
私は、X'masリースを持ってきていただいた時以来ですので、かれこれ3ヶ月になります。
いいですねえ!
またメールをお送りいたします。