2/06/2008

儚きブロック


犬たちの食費が、けっこう
家計を圧迫している。

3億円くらい当たらないか。


そしたら、1億円はパピーミル壊滅に、1億円は犬たちのレスキューに、それぞれ役立ててもらえるような寄付をして、あと1億円で広ーい原野を買い、残りを犬の食費に充てるのに。

         広大な”裏庭”の一部


いや、そんな幻想、というより妄想はさておき。




犬の食べるものについては、贅沢をさせる気は毛頭
ないが、健やかに楽しく暮らせるような食餌にしてやり
たい。
いつも書くが、彼らに選択権はないので、飼い主が
しっかり考えて見極めてやらないと、と思う。


だから、愚弟が居酒屋で
ウマの赤身に脂を注入したものを、超格安馬刺しと
して喜んで食べたことも、
それは彼の選択だから、
気の毒でも何でもないね。







これまでも書いてるように、我が家はわりといろんな
食餌形態だが、やはり生食の割合が一番多い。
生食の場合、お値段の点から、どうしても鶏肉が多くなる。





     チワ御膳 鶏肉版


鶏肉ばかりでは生食といえども偏りが出るから、鶏肉
以外の、良質で、かつ少しでもお安い肉を懸命に探して調達することになる。
そうは言っても、「良質」という点を譲れないからにはあんまり安くはならないものだ。

そこで、質以外の部分で、節約を図る。

        野菜はヒトのをピンはね

まとめ買いは割安だから、ぎりぎりいっぱい大量購入。
冷凍庫からヒトの食材が駆逐されんばかりだ。

また、きれいにカットされてるよりは、ざく切りの方がやや安いし、ブロックならなお安い。


そういうわけで、最近多いのは、ブロック購入。
初めて届いたときは、ヒトだって丸かぶりしたい程に、食欲をそそられた。


「これだけあれば、2日はもつわ〜」
と、何となく思いつつ、鼻歌交じりに切り分けたのだったが・・・


1日で終わった。

よく考えれば当たり前。
ラムのももだと、だいたい2キロ強しかない。
ちょうど、6頭全員の1日分だ。

          よう食う奴等め

いや、ちょっと足りないくらい・・・。


かくして、またもや最終兵器”鶏の頭”で、ワンゲル係数のバランスを取ることになるのであった。
(1kgが150円ちょっと。これでも昔に比べれば
 べらぼうに高い)

          鶏頭サイコウ!




クリックありがとう!食費稼ぎ、がんばれます。
           ↓
        BlogRanking...

8 件のコメント:

あが さんのコメント...

さすがは大型犬4頭+チワワちゃん2頭のお食餌!
2kg強が1日分ですか!圧倒されました。
鶏肉もラムも見るからに色つやが良くて
いいお肉だなあというのがよくわかります。
「あ、お肉足りない。豆腐でいい?」とか言われてる
うちの犬が見たら「ハニフラさんちのコになります」って
書き置きして家出しそうだわ(笑)

↓RX8のお話も、ソフィちゃんのドキュメントも
とーっても楽しませていただいて
改めてハニフラさんに惚れ直しています。
リンクを貼らせて頂いてもいいでしょうか?

pixcy_cat さんのコメント...

広大な”裏庭”・・・
一億で、まだ広ーい原野ですか? (笑)
因みに、大好きなターシャの庭は30万坪(東京ドームの20倍)とか。
荒地に肩にかけた袋から手づかみで種をばら撒き花畑を作るなんて、壮大な構想と行動力ですね。

脳卒中の説明、有難うございました。
「血管のトラブル」と「急性」がキーワードですね。
私の4人のおじのうち2人が脳卒中です。
メタボ気味の私も気を付けねば・・・

脳の仕組み、興味の方向が違って来てますが、知るほどに面白いです。
脳細胞は再生しないが「快」情報を受け取ると活性化し、知が働く。
よつて、愛は脳を活性化する、と。  
なーるほど! 愛は保険証の要らないボケ防止薬なのですね。

奇遇ですが、昨年はお届け物の会社に関わる仕事をしました。
聞くところによると、、、
バブル後の経営危機の時、会社立直しの為、F社から社長が送り込まれました。
会社は既に生産性の悪いロータリーエンジンのライン中止を決定していましたが、
会社の宝だからと救ってくれたのが、当時の青い目の社長だったそうです。
ロータリーエンジンの技術チームは肩身の狭い思いをしながら、細々と仕事
を続けたそうですが、8を世に送り出せて良かったですね。
その後状況が逆転し、今はF社がピンチらしい。。。

ハニフラ さんのコメント...

あがさん、うちもちょくちょくありますですよ。
「肉ないからお豆腐」
「肉ないから納豆」
とかいうことが。
それどころか、
「ちょうどいいや、今回は絶食ね」
もありますので・・・。

でも、ニコちゃんニヤちゃんが、こっそりうちへ来てくれたら、えへへ、
「だめよ、お家へ帰らなきゃ」
とか言いつつ、ニコニヤしながら、ごちそう出して、ベッド作っちゃいそうです^^

魚は鮮度重視してますが、お肉は、少々古くなっても大丈夫だろうと思ってますが、なにぶん消費スピードが速いですので、新鮮なうちになくなってしまいます。

そんな、あがさんにそんな風に言っていただいて、誉められすぎです。リンク貼っていただけるのですか。喜んでお願いします。ぜひ私の方もリンクさせて下さいまし!

ハニフラ さんのコメント...

pixcy_catさん、私もターシャ大好きです。自然と共にある庭づくりは、まさに夢、ですね。
それから、四季の行事を大切にしているところも。

脳神経外科学から少し離れ、いわゆる”脳科学”というのは実に面白いです。私もそれで脳外科に行ったのですから。
「愛は保険証の要らないボケ防止薬」・・・
なるほど!うまいこと仰ります。本当にそうですね。精神と身体は切っても切れないものですし、生命というのは、機械と違って、人間にはコントロールできるようなものではないですから、理屈だけで考えるのは大間違いだと思うのです。

えっ、ほんとに奇遇ですね。
そのF社社長のエピソード、マツダの社員達は大切にしているようです。我が家の担当の人も、目を輝かせて語ってくれました。
「ホンダやトヨタに比べるとうちは三流です。でも、誇るべき三流だと思ってます」
と。
そう言う人から車を買えて良かったと、思っています。

ルフュママ さんのコメント...

新鮮な素材を食べてると・・・どこがどうとは言えないのですが、犬がこう、キラキラと充実しているというか、生きてるのが楽しそうに見える気がします。

一頭だけで飼っていると、まさに悩みどころは「新鮮さ」なんですよ~。小分けで買うにも限界があるし・・・。今は1回につき3kg(約半月分)のお肉を買う、が一応の目安となっています。

写真の塊肉・・・美味しそう~~~!

なちゅまる さんのコメント...

スゴイスゴイ!
あんなラム肉、どこで売ってるんですかー?
しかも、アレで1日分?(ス、スゴすぎ...)

さすがハニフラ財閥!
なちゅまる財閥では、ムリです...
即破産です。(笑)

ハニフラ さんのコメント...

ううっ。
ルフュママさん、3kgで半月分なのですね・・・。うっうっうっ(涙)。
いいなあ。

でも、逆の悩みもあるのですね!
そっか、新鮮さを失わないうちに食べさせてやりたいけど、あんまり小分けだと割高なんでくやしいし。

新鮮な素材、ほんとに当たり前なんですけど最高ですよね。
特に野菜。新鮮→旬のもの→安い&栄養価が高い。たしか先日のセミナーでもそんな話が出ていたような。自然に合わせた生活をしていると、無理をしなくて済むようにになってるんですね。よくできてるなあと、感心しきりです。

ハニフラ さんのコメント...

なちゅまるさん、これね、羊肉のなみかたさんで買ってます。まとめ買いすると、割安になるのです・・・
んが!!
いっつもいっつもこんなんでは、もちません、もちろん。

で、そのバランスを取るのが、鶏の頭なんです。これなら、一日の食費がいきなり6頭で300円強にコストダウン。
お財布の心強い味方です。

しかしそれでも、ハニフラ財閥は自転車操業です。大赤字です。衣料費などからまっさきに削られます。
トホホ・・・