9/29/2007

帰りじたく

パンクを除けば、食べてだらだらと遊んで、これといったイベントのない休暇だった。
これぞ休暇。

         お名残惜しや


気がつけばもう帰らねばなりません。
朝から布団干しやシーツの洗濯など、大物仕事に
おおわらわ。


発つ日に晴れているとはありがたい。



昼過ぎに出発予定だが、犬たちは朝のごはんをもらう。
彼らはあまり空腹すぎても、次々に吐くのだ。迷惑千万である。

さらに、なぜか10時のオヤツの頃、生アキレスをもらう黒犬たち。
大丈夫なのか、そんなことをして?


大丈夫、心配ご無用。あとで分かります。


そんなお片付けの合間にも、お茶の時間はきっちり
とる。
しかも何回もとる。だいたい1時間半に一度はとる。

果物を食べたり、ヨーグルトを食べたり。
片付けだって楽しくしなくちゃ。
お酒は飲みませんよ、運転があるから。我が家は全員が
ハンドルキーパーなり。
                               また休憩?






そうして、犬たちも最後のひと運動を終え、全員が
車に詰め込まれてよたよた出発とあいなったのは18時
過ぎであった。


だから、犬達はオヤツを食べておいて良かったのだ。
これがわが家のいつものパターンで、予定に織り込み済みなのである。

では、最初から夕方出発の予定にすればいいではないか。

いや、夕方に予定すれば、実際の出発は夜中になる。来るときがまさにそう。

昔から何故かこうなるが、それは我が家に限ったことではないだろうと楽観視している。
・・・いかがだろうか。


帰りの車中。


出発時に、「ぎゅうぎゅうに詰め込んで」と書いた。私は嘘は書きませぬ。



男子チームがもめるので、ルースはケージの中。
残ったスペースで、3頭+1人が揺られて帰る。




ふつう後部座席の人間は交代要員で、運転者が疲れたら
交代するものだが、我が家はちがうのだ。
後ろの人間が、膝も腰もこわばって痛みに耐えかねたら、運転者と交代してもらう。

人間、こんなにコンパクトになれるのかと感心するほど縮こまって、犬のためにスペースを作るのである。


ああ・・・
早くハイエースとかでゆったり移動したい!!

4 件のコメント:

こじこじ さんのコメント...

先日はクローカのブログへコメントありがとうございました。
なんと、グローネンさんが4頭も~♪
ベルジアン、大好きな犬種です♪
これをご縁に、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

オデコ、におってみたいです~U^ェ^U(笑)

ハニフラ さんのコメント...

こじこじさん、いらっしゃいませ。
ようこそおいでくださいました。

ずっと読ませていただいてまして、毛色は正反対ですけれど、クローカ君には「うちの子」みたいな親しみを感じております。モフモフしたいです^^

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

MK さんのコメント...

噂には聞いていましたが、写真で見ると圧巻・・・。

 ハイエースも冗談じゃないことが
よくわかりました。

 どうせならアストロとか、キャンピングカーはどうでしょう・・・?

ハニフラ さんのコメント...

MKさん、ようこそ。

アストロ。考えたことありましたよ〜。
大きい方がよかろうかと、恐ろしいことにダッジの名前が駆けめぐったことも・・・

広さと、取り回しでハイエースかキャラバンが妥当ですかねー。
あと、お値段も。

MKさんが同乗する余地がひねり出せないのがお分かり頂けたかと思います。
車つきでご参加いただけるならwelcomeでございます。