12/23/2017

日の出後の川散歩




昨夜は冬至だったので、柚子風呂に入った。


柚子はやまほど収穫できたが、愚弟が年末に四万十に来てから使おうと、せこく3つしか入れなかった。

少ナ



工事が完了したので、今朝はアニューが久しぶりのフリーに。

思ったほどはハジケなかったが、とても嬉しそうだった。

川散歩の折り返し点で休んでいる間は、山奥へ姿を消していたが、
Q.ウェルとアニューはどこ
A.

我らが湿地まで戻る頃にはちゃんと追いついてきた。


いつの間にか、ちゃんと冬毛になっているんだよね。
セイタカアワダチソウの茎が弾けてこんな風に

冬至は過ぎたけど、これからますます寒くなるからね。


2 件のコメント:

クロマシロクララ さんのコメント...

今、柴田哲孝さんの『WOLF』を読んでいてアニューを思い出しました。
動画を見るとやはりアニューは大迫力ですね!
思い切り睨まれたら身動き取れなくなりそう…
まだ私も途中で少し恐ろしい話ではありますが
話に引き込まれて面白いですのでミステリー好きならぜひ。

ハニフラ さんのコメント...

クロマシロクララさん、お勧めくださったご本、検索してみました。
タイトル通り、狼をテーマにしたミステリーなんですね。
活字は何でも好きですので、時間を見つけて読んでみたいと思います。

動画のアニュー、迫力ありました?
実物は、獲物をロックオンした時以外は、ふんわりしたヤツなのですよ〜^^;