12/13/2016

冬の秋晴れ



日曜日、当直明けで家に帰ったら友人宅から今半のしゃぶしゃぶセットのお届け物があった。

夜中に病棟の患者さんのことでたて続けにバタバタして、ちょっとグロッキーでの帰宅だったが、そんな疲れが吹っ飛んだ。
野菜までセットになってた

ありがとう、友人(とお母様)!





しかもこの日は気持ちのいいくらいの青空。
空の高さはまるで
ソフィの影もながーい
ブラウニーの正体はチワワだった



先週買ったままになっていた花苗で寄せ植えを作ったり、あれこれ庭仕事が進んだ。
ウィンターコスモス
うまく育っておくれ



暖かかったので、フラも一緒。
この数日、朝は冷え込んだので出てなかったから良かったね。



ネット通販で買った柿の苗も届いていたのでチェック。
富有と次郎を買った
(植えてたのが枯れてしまった)

今回初めて隅田農園さんから買ったが、苗木の状態・扱いは好印象。
その分なかなかいいお値段だったが、こだわった仕事にはそれなりの対価を支払うのは当然だと思う。

安くて質がいいのは花ひろば
ただし大苗は争奪戦が激しく、我が家はたいてい負けている。



イノシシの痕跡で盛り上がってる犬たち
フラも参加
なんか収穫あった?


フラは、ハニーがいた頃は(ほんの1年ちょっと前まで!)油断するとふたりして前の道路まで出かけていき、
 「前の道をなんか白いものが動いている」
と思ったらうちのハニフラだった、ということが何度かあった。
矢印が前の道路

前の道は、車はたまにしか通らないがけっこう飛ばしているので、真っ青になって回収しにいったものだ。

ハニーがいなくなったことと、目があまり見えなくなってきたことと、心臓がかなり状態が悪い(オオサカ先生に1年後は厳しいと宣告されている)ことなどが重なって、最近はゲート内でうろうろするだけだったが、この日はよほど気分が良かったようだ。
フラちゃんお外出てる!
川に落ちると(よく見えてないから)危険なので
お戻りいただいた



いっこうに広がらない「草刈り完了地域」でソフィも日なたぼっこを始めた。
うーん、こうしてみると年を取ったねえ。
ウェルには今でも厳しいけどね。
母ちゃんっていつまでも怖いよね。
黒犬達は、太陽熱を効率よく吸収してあつあつになるくせに、ひなたぼっこが大好きだ。
夏でもたまに日なたで干からびそうにハアハアいいながら座っている。
ルースも来た
ウェルも来た
ソ『陰ニナル!』
ウ『ゴメンナサイ』

うん、母ちゃんこわいよね。さっきも言ったけどね。
何かに反応する母娘
ルース・・・
みんなどっか行ったよ
母に抱き上げられてやや不満なフラ
帰るときは声をかけなくても皆一緒




夜はお待ちかねのしゃぶしゃぶ。
さすが今半 とても上品
(我が家仕様だと白菜とネギが山盛り入る)





こんな日曜日だったが、月曜日からは一転、雨。
今日も雨。
底冷えがするので、フラの体温調節には気を使っている。

















0 件のコメント: