3/22/2009

早春賦





2、3日ばかり、一週間遅れで日記をつけてみようと
思います。



3月15日(日)


朝8時に出発予定が遅れに遅れて(いつものことだが)
9時半出発。

今回は犬どもの食料を持っていくので、えらい重たい。
当然チェーンも積んでいるので、さらに重たい。
その上、雪道に備えて、タイヤ圧を低めに調整してもらったものだから、いいかげん悪い燃費が一段と悪くなる。
地球、ごめんなさい。




とかなんとか言いつつ向かうは信州である。

          車から、母撮影


雪の信州へ犬を積んでボローバーで行くなんて自殺行為だと、難色を示す母を納得させるために行った準備は以下の通り。

 タイヤを前後入れかえ、跳ね石で割れかけてた
   フロントガラスも4年ぶりに新調し、バッテリーと
   ブレーキパッドを新品にし、JAFに入会。
   その他、車体のチェックいろいろ。

 現地に電話して道路状況の確認。

 念のため、別荘の管理事務所にも雪の状態を
   問い合わせ、ついでに車置き場の雪かきを頼んだ。




どうだ、母。これで何の心配もないだろう。
え、ブレーキがちょくちょくすっぽ抜けると言ってたじゃないかって?
それは大丈夫。雪道ではブレーキはそんなに使わない。
(実はここ最近、通勤の時はハラハラしてる)




ちょうど12時に駒ヶ岳でピットイン。
お弁当を食べて30分休憩。

普段の行いがこういう時にものを言い、全くチェーン不要で、現地に着いたのはちょうど2時だった。


途中の農協で、ワインを買い込んだが、せっかくむつきさんに教えてもらってたウサギ肉は、チェックするのを完全に忘れてた。

それにしても、雪かきを頼んでおいて良かった。
雪の下は分厚い氷で、機械でないと無理だそうな。




お正月よりはるかに多い雪に、大喜びの黒グロ軍団。

          ヒャッホーイ♪

          ヒャッホーイ♪

          ひゃっほーい♪

・・・あ、あれ、お母さんも?




まだ家の鍵も開けてないのに、ひとしきり遊ぶ。
これが遊ばずにいられようか。
真っ白な雪がふんわかだし、鮮やかな青空でぽかぽかだし、小鳥の澄んだ声はそこここで響いているし。

          喜びのDance♪

           Dance♪

           Dance♪


お正月と違い、実に暖かく、荷物を運んでいると汗をかくほどである。
ほら、これ。


雪解け水が、トイからとくとく。



本当は2月に来るつもりだったのに、用事がたてこんで来られなかった。
母が『そんな愚行を・・・』と断固拒否したせいもある。

いやいや、母よ、お忘れか。
ここに、はるかに愚かな行動をした者どもがおったではありませぬか。

こやつとか、


この方(いちおう)とか。



さすがにバイクで行こうとは思わないが、『雪に降り込められる』というのを一度体験してみたかったのだが。

でも、道中は楽で、ちゃんと雪も楽しめる、ということでベストタイミングだったかもしれない。
良しとしよう。




相変わらず雪を食べたがるホープを見ながら、


3日分の鶏の頭を圧力鍋にかけた。



人間の晩ご飯は、これ。


犬の晩ご飯は、できたての鶏の頭と、鶏ムネ肉、そして野菜もろもろ。




11時半に床に就く。
ワイン飲み過ぎた。

10 件のコメント:

ルフュママ さんのコメント...

今の時期に、ふんわかの雪が楽しめるなんて最高ですね!

うーん、グローネンの皆さんが2本足で立って張り切りたい気分が伝わってきますわー^^。
写真の降り注ぐ太陽の光は、やはり3月のもののように感じられます。

フロントガラスとブレーキパッドの新調、リニューアル気分で爽快なのではありませんか♪
バイクも、雪仕様があればバッチリなのですか?

ジェニはは さんのコメント...

ダンスのあんよが可愛すぎ~~

Aya さんのコメント...

雪の中のダンスすてきです。
白銀の世界に黒い被毛が映えますねー。

手足のように慣れ親しんだ愛車のことと思いますが、通勤時「時々ブレーキがすっぽぬける」とはいかなる状態か心配になっておりましたから(たしか以前にも、そのようなことを書かれてましたよね。原因はブレーキパッドのすりへり?)、新調されて安心しました。

それにしても、本当にすてきなところですね。
私もスピに雪の中を走らせてやりたくなりました!

むつき さんのコメント...

犬って、なんでこんなに雪が好きなんでしょうね。ダンスする程嬉しかったんだぁ。可愛いっ。

圧力鍋の鶏頭、何キロですか?そして何日分?あまりの迫力にぜひ聞いてみたくなりまして・・・。

あ、それから前回のコメ欄の話をひきずってごめんなさ〜い。ガディさん、ご近所のシェルティに雷の怖さを教えてもらってからは、雷を怖がるようになったのかしら。

ハニフラ さんのコメント...

ルフュママさん、昼間はふんわかなんですけど、朝と夕方はざりざりです^^;
日中暖かいものだから、溶けるんですよね。で、夜間は今でも−10℃くらいまでは下がるので、凍っちゃうんです。

でも、雪の量は今回の方がはるかに多かったのに、お正月とは全然暖かさが違いました!
チワワも震えることなく雪遊びができたし、チェーンも要らなかったし、なかなかナイスタイミングだったと思います。

リニューアル気分で一番爽快になっていたのは母のようです。直す前はずっと文句言ってましたから(汗)今回はさすがに納得してくれたようです。

バイクが雪仕様でバッチリですって??
とんでもない。だから、彼らふたりは愚か者なのです。
何度も転んだようですし、愚弟の悪友MK氏は、バイクを壊してしまって落ち込んでいたそうですよ。
まあ、そんな向こう見ずなところも、若さで、いいですよね〜。
(いいのかな?)

ハニフラ さんのコメント...

ジェニ母さん、でしょ〜^^#

これはホープです。けっこう、こんな足(ステップ?)をしている写真が撮れるのです。
高性能のカメラなら、もっと面白い一瞬が切り取れるのではないかと、夢見ているのですが・・・

カメラの問題ではないかも知れず。^^;

ハニフラ さんのコメント...

Ayaさん、実際に見ている分には、白い雪の中でグローネンはとても鮮やかに見えるのですが、写真となると難しいですね、コントラストが強すぎて。
それをなんとかできる知識もウデもカメラもないですし。

ブレーキのすっぽ抜け、ずっとブレーキパッドのせいと思っていたのです。これまでは新調するたびに治まっていましたし。

でも、今回は全然変わらない上に、これまでと違って、しょっちゅう抜けるんです!
ブレーキを踏むと、突然、ペダルの下で、ブリブリブリ、ビーーン!と衝撃と音があり、ちょっと進みます。

まったく効かなくなるわけではないので、気をつければ大丈夫なのですが、念のため、車間は普段の倍くらい取り、常にサイドに手を置いています。
近々精密検査に出す予定です・・・(涙)

雪の中のスピ君、それこそ絵になるでしょうねえ!!
私も拝見したいです。でも、砂漠の犬・スピ君に雪は辛くはないでしょうか?
あ、以前、走ってましたね、そういえば!
今年は暖冬で、ちょっとチャンスがなかったのですね。残念。

ハニフラ さんのコメント...

むつきさん、犬は本当に雪好きですね。うちのはベルギーの犬だから、寒い方が嬉しいので余計そうだと思います。

この鶏頭は、3kgです。5Lの圧力鍋なので、凍ったままでは入り切りません。こうやって溶かすと、何とか入ります。

鶏頭ばかりでは、うんこがポロポロのコナコナになりますので、普通のムネ肉なんかと一緒にやりますから、3kgでだいたい4食分です。

ガ・ソ・ルは、少しやり過ぎるとすぐポロポロになるのですが、さすがにウェルやホープは成長期だけあって、いくらやってもなかなかポロポロにはなりません。
こういう調整ができるのは、手作り食ならではの良さですね!

雷の怖さを聞いてからも、ガディは雷は平気でした(笑)
彼、頑固ですから。もともと自分が怖くなかったので、話を聞いても、それは変わらなかったみたいです^^;

最近はちょっと不安そうにするようになりました。歳を取って初めて、先輩の言っていたことが分かってきたのじゃないでしょうか。

jick-jick さんのコメント...

こんなに雪降るの?
想像をはるかに超えている量にビックリ!

本州の人達に北海道人は熊を犬のように飼っていると言うと
信じてしまうのと一緒で あまり本州のことがわかりません

雪の上のバイクならオフ車に
ボルトスパイク仕様にしたらウイリーOK ですよ

ハニフラ さんのコメント...

jickさん、そ、そうなのですか?
例年に比べて、今年は雪はとっても少ないのですが・・・

北陸なんかはたぶん、もっと凄いでしょう。
あ、でも恐らく、北海道とは比べものにならないと思います^^

>本州の人達に北海道人は熊を犬のように飼っていると言うと信じてしまう
え〜本当ですか〜??(笑)
信じる人がいましたか?あ、さてはウズラちゃんだな!
たぶん、現代ではさすがにそれはないと思いますよ〜。

この時、愚弟はYAMAHA R1、MK氏はSUZUKI SV400でしたので、残念ながらオフ車ではありませんでした。
だから愚か者なんです。
jickさん情報を愚弟に話したら、
「それは知らなかった!もっと詳しく教えて下さい〜!」と興奮してました。
(私も愚弟もオフ車も持ってますので)
私ももちろん知らなかったですが、少なくとも私は雪道をバイクで走るつもりはアリマセン・・・^^;