3/11/2008

WellnessExpress14

昨日更新しようと思ったら、写真がアップロードでき
なくて断念。
今日はできるかな。



暖かくなってきました。

1ヶ月前には雪が積もっていたのが嘘のようです。
寒くなると開かなくなる
我が家のガレージも、
リモコンで少し動こうと
するようになりました。
動こうとするだけで、
やっぱり開きませんが。

でもまだ、寒の戻りがあるはずなのでご注意召され。

そして、こういう気温の差が大きい時によく起こるのが
めまい、です。


めまいにも、怖いめまいと、怖くないめまいがある。
ひらがなで、めまい、めまいと繰り返して書くと、
めまいがしそうなので、眩暈と漢字で書きますね。



ほとんどの眩暈の原因は、怖くないもの。
でも、しんどいのは一緒。
目を開けてられないし、吐くし。

だから、あれこれ考えずに病院に行くのがいいでしょう。
原因は、耳からくるもの、自律神経からくるもの、内科的なもの、などなど。

            オエエ

耳からの眩暈にも種類があるが、中には、耳鼻科の先生の言うとおりに頭を動かすだけで、治ってしまうものもある。(だから病院行った方がいい)
風邪っぴきの後などにもなりやすいよ。


自律神経からくるものは、特に気温の影響が大きい。
春や秋の、暖かかったり寒かったり、という時期に
起こりやすい。
この時期に疲れたり、ストレスを受けたりは避けよう。

もひとつポイント。
顔を仰向ける動作(蛍光灯を替えるなど)は止めておこう。


だいたい、怖くない眩暈は、

決まった方向を下にして寝ると目が回る
顔を仰向けるとひどい
寝てて起きた時、起きてて寝た時、立ち上がった時
  などに起こる

と、いうことが多いのである。

         アア・・・目回ッタ



怖い眩暈は、もちろん脳からくる眩暈。

呂律が回らない
細かい作業がしづらい
ぐらついて、座ることが難しい

などが出てたら要注意。
病院についてってくれる人がいなければ、救急車を呼んででもすぐ行こう。
(眩暈の時は、誰かについてもらわないと、独りでは
 動けません)




とは言っても、眩暈って、大丈夫か大丈夫でないか、
CTやMRIをしないと判断が難しいことも多い。
さっきも書いたが、しんどいのは一緒だから、とりあえず診てもらうべし。

専門科としては、脳外科か、耳鼻科へどうぞ。
なければ、内科でもオッケー。




そうそう、U2のヒット曲、Vertigo。
あれは、医学用語では、ぐるぐる回る眩暈っていう意味です。
初めて聞いた時、ほほー、「回転性眩暈」って曲かあ、と直訳してしまった無粋なワタクシです。




   クリックありがとう!嬉しくてめまいが。
           ↓
        BlogRanking...

4 件のコメント:

bun さんのコメント...

久々のWE! 先月は29日まででしたものね。
更新がないのでお加減でも...と心配になりかけていましたが、ホッ。

今回は目眩ですか。
あれー、また「オエエ」なんてカットに使われちゃったのは誰かな? んーと、草むらで何か見つけたウェルちゃん! 違うか...
「目回ッタ」ちびちゃんの、なんてつぶらな瞳!
そのあとの、公園の遊具ですか? 不思議な面白さですねぇ。こういうユーモラスなの、関東ではあまり見かけないような(私が知らないだけか?)。なにより、ここへこの写真をもってくるセンスに脱帽です。

テーマそっちのけで楽しく拝見。というのも、私おかげさまで目眩にはあまりご縁がなくて。
ただ随分前に一度だけ、朝目覚めた途端、起きあがっただけなのにアタマの中ではでんぐり返し2回! もうびっくり。ガン治療後間もない頃だったので「脳に転移したー!」と騒いでしまいましたが、あとで新しいメガネを急に長時間使ったためとわかって...(恥)

でも、教えていただいたように「寝てて起きた時のは怖くない」と知っていれば安心です! いつもありがとうございます。今後も頼りにしてますよ〜。

ハニフラ さんのコメント...

Bunさん、えへへ、更新ちょっと滞っちゃいました。
実は、今の職場が電子カルテで、一日中パソコン画面を見ているものですから、時々、帰宅後パソコンに向かうのが辛いことがあるのです。
もーお腹いっぱい!って。
紙のカルテに、ボールペンで書きたいですよう・・・

という個人的なグチはおいといて。

うわ〜Bunさん惜しいです!
今度オエエモデルにされたのは、ソフィです。お尻だけでは、区別は無理ですよねえ^^

もったいないお誉めにあずかりましたユーモラスな青い子は、今日更新した高知県は南国のサービスエリアにあったオブジェ(?)です。高知出身のはらたいら氏がデザインしたようです。な〜るほど、の雰囲気ですよね。横から見れば、くじらなんです。

めまいは、不安感を強く感じる嫌な症状ですから、原因が怖いか怖くないか、考えてる余裕はないですよね。
でも、実は怖くない眩暈の方が多いんだよー、とちらっと頭の中に浮かべば、ちょっと気持ちがマシかしらと思って取り上げてみました。

実は、私もめまい持ちです。
「昨日めまいがしたんです」と言う患者さんを診察しながら、自分が一番目が回ってることがあります。

上司に話したら、
「人生のめまいやな・・・」
と言われました。ハハハ。

ひより さんのコメント...

なるほど!そうなんですねえ。
わたし10代からめまい持ちでした、、。
目の奥がチカチカするような、揺れるような。うん、立ったときとかだった気が。。
就職して営業で超!働いてたら、なくなりました(笑。青春のなにかだったのかと。
ちびちびちゃんの写真、とってもカワイイですねえ。この黒くてふわふわなの、カワイイですねえ!
誕生の記事は、感動でした、、。
(しかしお医者さんのとこで生まれれば、それは安心ですね。。)
なんで仔犬ってこんなんかわいいんだろう。
こういうものに「ぎゅん」とくるDNAが、組み込まれているのでしょうか、、。
あ、URL、付けてみました♪

ハニフラ さんのコメント...

ひよりさん、十代からのめまい持ち?それは・・・まさしく、「青春のめまい」かと(笑)。
冗談はさておき、たぶん、起立性低血圧ではないでしょうか。俗に言う「立ちくらみ」。
ひどいと、目の前が白黒にチカチカして、一瞬気が遠くなって倒れる人もいます。心配はないんです。低血圧の人に多いですから、お仕事バリバリやってるうちに血圧がノーマルレベルまで上がったのでしょうねえ。

子犬って、不思議ですね。
生まれ落ちた瞬間から、これ以上可愛いなんて、想像できない!と思うのに、毎日毎日、どんどん可愛くなる。
で、大人になったら可愛くないかというとまったく違って、立派な犬に成長していくのがますます楽しいんですよね!
バス君も、日々楽しく成長してるんですねえ^^
先日の事件とか^^;