2/20/2010

白い恋人


最初にお知らせです。
一昨日、まりこさんのブログで知りました。

母娘と思われる2頭の犬が保護されて、お家を探しています。


左が娘のミルクちゃん、右がお母さんのくるみちゃん。

場所は香川県。
保護して下さった方は、ヨーロッパ在住で一時帰国中なのですが、寒空の下放っておけず、連れて帰って、獣医さんでの健康チェックやワクチンも受けさせて下さいました。

保護主様のお気持ちに胸を打たれた(「うちは大阪で離れた場所だから」なんて言っていられないですよね)のと、片時も離れない母娘が我が家の親子犬たちを見るようで、ちっぽけな拙ブログではありますがリンクさせて頂きます。
だって、どこによいご縁があるか発信してみなくちゃ分からないですもの。

         我が家の仲良し親子

この2頭、覚えも良く、とても気だてのいい犬達だそうです。

そして、保護主様のブログからの抜粋ですが、

ミルクちゃんはおこちゃまらしく、ベットの上で寝ていてもごろごろまわってベットのお外にでちゃいます。
で、くるみちゃんがいないのに気がついたら、すぐくるみちゃんを探して、くるみちゃんの近くに行っちゃう、くるみちゃん大好きっこです。




というのを読むと、条件は厳しくなるけれど、母娘一緒にお迎えしてもらえるのが一番幸せなんじゃないかなとも思います。

どうぞ、こちらご覧になってみて下さい。

  We are looking for our new home

どうぞよろしくお願いします。






さて。


今週前半は四万十へ行っていた。
なんと言ってももうすぐ移住なので、本腰を入れて整えねばならぬ。



ここで大活躍の、私の新恋人をご紹介致しましょう。
今回は結構な数の苗木を運んだが、そんな時の彼の頼もしさには惚れ惚れした。
こちらです。

バーン。


ハッチを開けると、こんな感じ。


後方が見えないのは嫌なので、背の高い植木は両脇に積み、中ほどに衣類などの段ボールを積み込んだのだが、規格まちまちの再利用の箱ばかりなのに、あつらえたかのようにぴったり収まるのには感激した。











さすが荷物運搬をするために生まれてきた車。その辺りの設計は見事だ。
何にも固定していないのに、高速走行中も、田舎道でも、荷物が全然ガタゴトしなかった。

残念なのは、荷物の積み降ろしや、配置は手伝ってくれないこと。

          アタリマエ




到着の翌日、雨も日も当たり、風はそれほど当たらず、あまり目立たない場所を選んで、苗を30本ほどせっせと降ろした。独りで。
楽しかったからいいけど。

           途中経過

           任務完了!


その日は一日小雨だったが、夕方から風が激しくなり、夜中まるで台風のようだった。
翌朝も少しは収まっていたもののまだ風は強く、日が昇ってから見に行くとこの通り。

           こけまくり

水気が少し少ない家側に置いたオリーブやアーモンドの苗は転んでいなかったので、倒れているもの(=ほとんど)を、またせっせと家側に移した。独りで。
楽しかったからいいけど。




後部の荷物がなくなって、すっかり軽くなった車は、帰りの高速で横風(吹き流しが真横にはためくほど強かった)にあおられてひょいひょい流れた。
うーむ、覚悟はしていたがこれほどとは。
けっこう(横からの)プレッシャーに弱い彼なのであった。

          ワシャ強イゾ





そうそう、我が家初ステッカー。


愚弟と二人がかりで貼って、貼り終えた後、二人でぐったりしたのであった。
姉弟揃ってB型なんでね、どうでもいいところに集中してしまうのだ。

24 件のコメント:

ルフュママ さんのコメント...

途中まですっかりくるみちゃん親子が「白い恋人」なんだと思い込んでいましたが・・・
恋人はキャラバンさんでしたか!
お初にお目にかかります。ウッス

ハニフラさんの画像がすべて「クリック&拡大」されると分かりましたので、すかさず大きくして拝見しました。

「あ!ステッカー!」
つづけ字(?)の綴りを
「べ・・・るじあ・・ん ぐろ・・・ぐろえ・・・」
ええ、ベルジアン・グローネンダールに決まってるのに、マジメに端から読んでしまいました。

お引越し準備お疲れさまです^^!
小さな苗がこれからどんなに大きく育つのかとワクワクしますね。

「荷物の積み下ろしはしてくれない」
にすごく共感してしまいます。
ここまで完璧なんだもん、そんなこともしてくれたりして。と思いますよね。
キャラバンさんも頼もしい相棒になってくれそうですね。
もしかして、荷室で私、立てますか?

くるみちゃん親子さん、ママの表情から利発なのが伝わってきますね。
一緒に暮らせるおうちが見つかるといいです。私もご協力したいです。

ぴっぴ さんのコメント...

あは。今回は更新早く気付きました~。
ついにお引越しの気配なのですね。
新しい車、すっごく荷物が乗りそう!!
四万十ですか、大阪からだとちと遠いですね。
ここからでも結構かかるし6時間くらいかかるのでは…?
お疲れさまでした。
途中こちらで休憩していってくださったらいいのに(笑)
無理されませんよう頑張ってくださいませ~。

みるくるみちゃん、いい縁があるといいですね。

まりこ さんのコメント...

あっ、ハニフラさんご紹介してくれたのですね。ありがとうございます!

ワタシもくるみるくちゃん、2匹一緒がいいと思ったのですが、ブログには書けませんでした。
でも、やっぱり一緒がいいですよね。

駅で保護しようとした時、保護主様の手にかからなかったくるみちゃん。
でも、ミルクちゃんが心配でずっと後を付いてきた様子など、胸がじんとなりました。


話は変わって。
ハニフラさんの新恋人は、懐の広い頼れるガディさんのような方なんですねっ♪
Hello!と挨拶してる様も、紳士的・笑

ステッカーも素敵です。(ハニフラさんって分かりやすいし♪)
どこかで見かけたら、手を振りますね~っ。

あが さんのコメント...

くるみるくちゃん、あちこちで出没中。
これだけ多くの人の優しい気持ちを背負っているんですもん、必ず幸せになれますよね。
こういう目に見えないエネルギーとか気の流れとかって馬鹿にできないと思っている私です。

いよいよお引っ越しですねえ。
新しい恋人はなんとも頼りがいがありそうですね!
お引っ越しはもちろん、犬達とのお出かけも「ど〜んと来なさい」と懐が深そうです。

むつき さんのコメント...

移住計画、着々と進んでいるようですね。
長いお散歩で腰を痛めたと心配していましたが、荷物の上げ下ろしなど一番腰に負担がかかるでしょうから、いくら楽しくても時々休みながら自分の身体もいたわってやって下さいね。これから長〜い付き合いになるんですから。
新しい恋人、頼りがいがありそうですね。これなら犬たちもゆったりと旅ができるでしょうし、四万十暮らしの力強い味方になってくれるでしょうね。
お、私もB型ですが、ステッカーなどは怖くて貼れません、、、グチャグチャにする確率高し、です。

一日も早く、くるみちゃん、みるくちゃんの新しい優しい家族が見つかること祈ってますね。

ハニフラ さんのコメント...

ルフュママさん、私もタイトルをつけてから、「あ、クルミルクちゃんたちも白い」と気づいたのですが、かえって繋がりができて彼女たちの話が印象に残るかな、と思い、くるみちゃん親子とキャラバンの両方にかけることにしました。

ええ、ようやくお披露目致しました、キャラバンです。よろしくでつ。ウス。
生まれも育ちも作業車の、働き者です。
仕事のできる車、大好きです♪

このキャラバン、ロングとスーパーロングとあるうちの、スーパーロングの方なので、5mくらいあるんです。
ルームミラーで初めて後方確認した時には、絶望的な遠さにちょっとクラッときました。
でも慣れれば、内輪差さえ気をつければ、案外どうってことありません。楽しいですよ!

ハイルーフではありませんが、ルフュママさん、もっちろん荷室で立てます、立てます。
だって、私が立てるんですもん、ハハハ。

そうそう、実は我が家、今まで車にステッカーって貼ったことなかったんですよ。
だから、初ステッカーというのは、まさにハニフラ家初、なんです。
これは、反射板ステッカーなので、光が当たってない時はグレーのようなシルバーのような、微妙な感じで、角度によってシルバーが強く光ったりするのでお気に入りです。
ハルちゃんちの犬馬鹿ステッカーも貼りたいと思ってるんですけど、どこにどう貼るべきか悩んでおりまして。
マジメに読んじゃったっていうの、ルフュママさんらしい!と思わず笑ってしまいました^^

くるみちゃんもミルクちゃんも本当によい子のようですね。
ルフュママさんがご協力下さったら心強いです!

ハニフラ さんのコメント...

ぴっぴさん、更新1ヶ月ぶりなのに、よくぞお気づき下さいました!(笑)
ありがとうございます。

はい、ようやく引っ越しが近づいてまいりました。
とは言っても、今の家を引き上げるわけではないので、気は楽なのですけどねー^^#
家が建ってから1年半ほど、放ったらかしになっておりました。

わああっ、ぴっぴさんって、ど、どこにお住まいなのでしたっけ?
私、なんか勘違いして北の方にお住まいだと思い込んでおりました・・・
ごめんなさい!

四万十までは、ご明察、6時間ほどかかります。
でも、5時間ちょっとで行ける時もあるんですよ。
なにせ高速を下りてから延々と一車線対面通行ですから、前に遅い車がいると、いきなり所要時間がぐーんと伸びます(涙)

ふふふ、そんなこと仰ってると、ある日「休憩させて下さ〜い」て押しかけるかも知れませんよ(笑)
で、ぴっぴさんお手製のご飯とお菓子をもりもり頂いて出発するの。

ぴっぴさんもいち早く、みるくるみちゃんのこと、リンクなさってましたね。
本当に、いいご縁がありますよう、祈るばかりです。

ハニフラ さんのコメント...

そーなんです、まりこさんが書いて下さったのを読んで、知ることができたのです。
こちらこそありがとうございます。

くるみるくちゃん、一緒にいさせてあげたいですよね。
私も、ブログに書こうかどうしようかちょっと迷ったんですよ−。そんなことって、私が言う事じゃないだろう、と思ったので・・・

でも、本文に書いたように、保護主様の心意気に打たれたと同時に、母娘が寄り添って過酷な厳寒の日々を生き抜いてきたのだと思うと、そしてきっと他にも子犬は生まれていただろうに・・・と思うと、できることなら、これからも二頭寄り添って、新しい飼い主さんを見上げることができますようにと、願わずにはいられなかったのですよねえ。

そう、そう、2頭を保護した時の様子、ほんとに切なくなります。
今まで里親募集の記事は書いたことがなかったですが、今回は書かずにいられなかったです。


えへへ、そうなんです、新しい恋人、フトコロの広い奴です。
前の恋人はまだ愛していますが、気持ちは切り替えられましたし^^
Hello!にお気づき下さいましたか。彼に挨拶させてみました(笑)

渾身のステッカー(たぶん普通の人は気軽にサッと貼るのでしょうに)、あんまり目立たないかもしれませんが、白くてながーい車を見かけたら、右後方に目を凝らしてみて下さいね。
どこかでお会いして、私が気づかなかったら、クラクション鳴らして下さいませ♪

ハニフラ さんのコメント...

あがさんちでも早々にリンクされていましたよね!
仰るとおり、気の流れというのはとても強いものだと私も思います。
おうちをさがしているのはもちろん、くるみるくちゃん達だけではないのですが、まず一頭、一頭から始めるしかないんですものね。
そうやって、あがさんちのSMILES姉妹のような幸せな犬が少しずつでも増えていけば・・・。
(ホントは一気に進めばいいのですけど)

Mr.キャラバン、頼りがいはあるのですが、意外なところで気弱(風に弱い)ってのが、また可愛いとこでして(オーナーバカ)。
>犬達とのお出かけも「ど〜んと来なさい」と懐が深そう
スーパーロングにしたのも、ロングでは犬達が乗りきらなかったからなんですよ。
いや、工夫すればちゃんと乗るんですけど、せっかく積載量重視で選んでるのに、そこであれこれ工夫しなくちゃならないっていうのは嫌で。なんにも考えずに、ぽいぽい積める、てんでなくちゃ、この手の車にする意味がないだろうということで、スーパーロングにしました。
おかげで、限りなく懐の深い車に満足しています。

ハニフラ さんのコメント...

むつきさん、着々とというか、私が手際が悪いので、じわじわと進んでおります^^;

ずっとキャラバンやハイエースに憧れておりましたが、実際購入するとなると、初の1ナンバーにちょっと用心深くなってしまい、いろいろお試しを重ねてやっと決定しました。
ディーラーで話を聞くまで私も知らなかったのですが、サスペンションからして普通の車と違うんですよ。
積載量だけでなく、運転そのものが楽しいクルマで、すっかりお気に入りです。

ステッカー、弟と息を詰めて貼ったもんですから、貼り終えた時には二人して酸欠でぐったり。
「ステッカー貼りまくってる車、今までなんも考えずに見てたけど、偉いなあ〜」なんて話してました。

私自身が、ブリーディングする意志も持って純血種と暮らしていますので、そんな私に里親捜しやレスキューのことをあれこれ語る資格はないと思い、いつも腰がひけていたのですが、くるみるくちゃん達のことを書かずにいられなかったのは、自分ちの親子を見る思いがしたからというのも大きいのです。自分勝手ですよね。
それでも、私の自分勝手がわずかにでも犬達の幸せに繋がるかも知れないのなら、それでもいいんじゃないかと思って書きました。
本当に、よい御家族が早く見つかりますように。

Aya さんのコメント...

白い恋人はキャラバンさんでしたか。以前確かハイエース等でゆったり移動したいと書かれていたので、そうかなあと思ってました。スーパーロングって本当に広そうですね。思わず日産のページに諸元表を見に行ってしまいました(笑) こちらは3人乗りでしょうか? シゴト仕様のバンなだけあって、本当に色んなバリエーションがあるのですねえ。 ステッカーが効いてます!

くるみちゃん親子をはじめ、新しい家族を待っているすべての犬猫たちの幸せを願ってやみません。

ハニフラ さんのコメント...

Ayaさん、日産サイトへ諸元表を見に行かれたですか^^#
うちのは、6人乗りなんです。
バリエーション豊富でしょう?ハイエースはさらにたくさんあって、もう何が何だか分からないくらいなんですよ。

ハイルーフにしようかとも思ったんですが、近所の立体駐車場にも入れないのでやめました。(自分ちのガレージもアウトなのは、四万十に行ってしまえば関係ないんですが)やめといて良かったです。これ以上横風に弱くなったら、疲れます。スピードを出さなければいいだけのことではありますが。
いろいろ注文して、好きな車に作ってもらえるのが嬉しかったです。リヤクーラーをつけるとか、手すりをつけるとか、後部座席をクッション製の高いものに変えるとか。セミオーダーみたいな感じですね。

本当に、「犬猫ですら」幸せになれない社会は、人間だって真に幸せにはなれませんよね。

bun さんのコメント...

くるみ&みるくちゃん、かわいいですね〜^^
私の状況が許せばなぁ・・・
よい家族とであえますようにっ!(←チカラを込めて祈ってます)

そうですかー、いよいよお引っ越し。
ハニフラさんの新恋人は大きくて懐が深いのですね。
車長5m! こんな大きな車を運転されるなんて尊敬しちゃいます。
でも規格マチマチの箱がぴったり収まったのは、ハニフラさんの勘の良さじゃないでしょうか? あ、偶然てのもあり?(笑)

お一人で植木を30本も荷下ろし、そしてまた移動、大変でしたね。
(弟さんにはステッカー貼りより、こっちを手伝ってもらった方が…)
そのたくさんの苗を降ろされた場所にある土の小山のあたりは、ゆくゆくどんなふうになさっていくのでしょう?
これからも「土佐」の記事を楽しみにしています。
もちろんほかのどんなテーマも、ですよ〜!

ハニフラ さんのコメント...

Bunさんがチカラいっぱいお祈り下さっているの、よ〜〜く伝わります!
本当に、幸せになって欲しいです。

車長5mと聞いて私も最初ちょっと腰がひけたのですが、私の前のコイビトよりも30cm長いだけ。30cmの差は大きいですが、前コイビトは最小回転半径が6mを越えていたので、キャラバンの方がカンタンなのです。
おまけに、父が遺したベンツ(もう売りましたが)は、これよりも長かったのですよ^^;
でも、こちらは最小回転半径が驚異的に小さかったので、小回りはキャラバンより利きました。

いや〜、私の勘はまったく作動しておりませんでした。
偶然もあると思いますが、荷室は、業務用のパレットの大きさを考慮して作ってあるようなので、その辺、各種のダンボールの規格の最小公倍数というのか最大公約数というのか、なんかそんな感じでうまくできているのかも知れません。なんかアバウトな説明・・・(汗)

そうですよね、こういう力仕事こそ、愚弟の出番ですよね!
ところが愚弟の愚弟たるゆえんで、まだ勉強中の身なのです。試験が3ヶ月後に迫っておりまして、それどころではありませんのです。だから去年通っておけって言ったのに・・・ブツブツ。

この小山のような部分は、小さな崖なんです。
山(というか丘?)を少し削って家を建てたので、5mくらいの切り通しがあります。
もっと高い切り通しもあるんですが、岩盤なので、崩れにくい代わりに、植栽も選ばないと根付きにくそうです。でも、緑で覆いたいんですよね〜。

あれこれ試行錯誤しながら作っていく様も記事にしたいと思いますので、どうぞご一緒に作業している気分でアドバイスなど下さいね!
私も土佐の記事を書くのが楽しみなのです。
問題は、ネット環境がpoorなこと・・・

Kyoko Alscher さんのコメント...

ああっ!また更新されているっ!しかももう数日たっているっ!

くるみるくちゃん、あちこちでアピールしてますね、私も一肌脱ぎたいところではあるのですが...(^^;)
念力は人一倍送っております。ぴぴぴ。

くふ、ボックスタイプは楽なのでございます。
我が家のドブ郎も横風にめっきり弱いやつですが、この車内容量・車内の高さを知ってしまうともう小さなセダンとかは死んでも乗れません。
IKEA行ってもどかどか荷物はいりますし。
ステッカーもいいですね、ドブ郎にも張ってやらなきゃ。(前のカングーには張ってたのに~)
盗難防止になるそうですよ。
一番いいのはちゃんとペイントすることだそうですけど、それでも効果はあるそうです。

次帰ったときはやっぱ四国上陸必須やな。

ハニフラ さんのコメント...

ふっふっふっ、Kyokoさん、実はまた次の記事を書こうとしているところなんデスヨ〜。
引っ越し関係の段取りがだいたい終わって、あとは計画通り実行していくだけになったので、ちょっと心の余裕ができました。
おっと、まだ確定申告が終わってなかった(怒)

はるかドイツからまで念力を送ってもらえて、くるみるく親子は絶対幸せになれると思います。

実は愚弟とKyokoさんのブログでドブ郎くんやカングーもしっかりチェックしたんですよ。
ドブ郎くんでも横風に弱いですか。そりゃーうちのMr.キャラバンが弱いわけだわ。うんうん。

ステッカーが盗難防止になるとは考えてなかったっす。確かにそうか・・・
そういや、上のコメントでも書いた、父のばかでかいベンツの場合は、ボンネットを猫の足跡が横切っていて、洗っても決して落ちなかったので、それがステッカー代わりになっていたのだろうか。
今回のステッカーが気に入って、違うのをもう少し貼りたいなと(後ろはこれ以上貼りませんが)考え中だったのですが、積極的に進めることにします。

ええ、次の帰国時には四国上陸してスタンプちゃんと押さないと、出国できないんですよ。(なんでやねん)
ともかく、お待ちしておりますから!!チビラちゃんにも、それまで私のことを忘れないよう、よーーく言ってあげて下さいね。
(もう忘れてるだろうなあ・・・)

JOJO父 さんのコメント...

こんにちは。
ご近所さんが見つかったと思ったら、四万十へ
引っ越しされちゃうんですね。 ちょっと残念!!
でも、向こうの方が環境も気候もよさそうだし
ワン達に取っては楽園かも♪ 広大な裏庭管理は
JOJOにお任せ(笑)

むるみちゃん、ミルクちゃん親子、早くよい家族が
見つかりますように♪

Rie さんのコメント...

お引越しをされるのですね^^
“白い恋人”はかなり重宝しそうですね。

みるく&くるみ母娘にどうかよいご縁がありますように。。。

ハニフラ さんのコメント...

JOJO父さん、そーなんです、実は四万十へ移住するのです〜。
でも、今の家はそのままですので、ちょいちょい戻ってきますから、また裏庭でお会いできるかも知れません。

初めてコメントを頂いてから、公園に行くたびに、JOJOくんらしき子がいないかしらんと思っているのですが、なかなかお会いできませんね。私が行く時間がまちまちからだと思うのですが。
ミニチュアシュナウザーのお友達もいるんですよ。
また見かけたらお声かけて下さいね!

あ、実は、今回貼ったステッカー、こないだ12月のドラハで買ったものです。
うちの出身犬が出てたので、応援に行ったんです。アジの見学もしたんで、もしかしたらJOJO君&JOJO父さんペアともすれ違っていたかも知れませんね^^

では、裏庭の管理は、お任せしましたー!(笑)

ハニフラ さんのコメント...

Rieさん、最近は、なんでも犬たちが基準で選ぶことになっており(車しかり、移住先しかり)、よけいな出費がかさんでおります。
だって、犬がこんなにいなかったらこんなに長い車の必要はなかったし、たぶん四万十移住もしてないし。

でも、逆に、犬たちのおかげで、新しい生活が次々開けているとも思えます。

皆さんにご心配いただいてるみるくるみ母娘、きっとうまくいくことと思います。

Liou さんのコメント...

くるみちゃんとミルクちゃん、かわいいですね。
今まで飼ってきた犬と重なって、切ないです。
迎えたいのはやまやまですが・・・難しいのが心苦しい。
暖かいご家庭に迎えられるよう、そして彼女たちだけではなく、多くの家を待ちわびている他の子たちにも幸運が巡ってくるよう願って已みません。


キャラバン、すごく頼りがいがありそうですね。
キャンピングカーとか調べると奥が深すぎてすくんでしまいます。またいろいろと教えてくださいませ・・・
 ステッカー、盗難防止になるのか!良いことを聞きました。
しかし家の犬車、開けたら匂いでアウトかも。あげたり下したり・・・HAHAHA  でも外にも念のためなんか貼っとくかな。

ハニフラ さんのコメント...

Liouさん、犬達によいお家を見つけてやるのって、なかなか難しいのに、パピーミルで不幸な子犬を増やすのはあっという間ですからね。ほんと、もとが締まらなきゃキリがないですよね。

長年の憧れでしたが、予想よりはるかにいい感じですよ、この手の車。
そう、凝り始めるといくらでも、って感じです(笑)
まずは乗ってみよう、てのでいいと思います。ので、Liouさんちもいかが〜?

あ、うちも上げ下げされた時はひっどい匂いでしたけどね、以前も書いたように、車傾けておいてジャブジャブホースで洗いましたから、車内を。
キャラバンはもとより、ドンと来い!て内装にしたので平ちゃらです。

Liouさんの犬車は、高級車だからなんか貼っといた方がいいですよ、絶対!
それに、ステッカーがすごく映えそうだし♪
貼ったら見せて下さいね。

milk さんのコメント...

こんばんは〜。

くるみとミルクの保護主です。
里親さん探しの協力ありがとうございました。無事にお友達が彼女たちを引き取ってくれることになりました。引き取り時期は6月ですが、それまでくるみちゃんとミルクちゃんの生活を楽しみます。
本当に応援ありがとうございました。ブログは里親募集の方は終了しますが、彼女たちの生活ぶりや、また里親さんを探している方のために残していこうかとおもっておりますので、引き続き応援の方お願いいたします。
それでは、本当にご協力ありがとうございました。

ハニフラ さんのコメント...

milkさん、こんばんは。
本当に良かったですね!!
弱小ブログで、あまりお力になれませんでしたのに、わざわざお知らせにおいで下さって有り難うございます。
これでようやくmilkさんも、くるみちゃんミルクちゃん母娘との生活を心から楽しめますね。
これからもあの二頭の笑顔がずっと続くんだと思うと嬉しいです。
毎日毎日、milkさんが歩き回ってご尽力なさったお陰です。
どうぞお体にお気をつけて頑張って下さい。
これからも、ブログの方にもお邪魔にあがりますね。